禁断の中華オープナー 19年09月

家のガレージドアオープナーは米国からの購入は絶望的な状態

残る選択肢は高くても輸入品の購入しかない

 

ぐずぐず考えている内に時間だけが過ぎて行く

 

そんな時  悪魔の考えが 頭の中に芽生えてしまった

 

禁断の中華!

 

きっと無いだろうと思って探してみると・・・あった!

DCモーター チェーンドライブ 移動距離3m とスペック的には

何の問題も無し! ただ一つ駆動電圧が中国用の220V!

メーカーにメールで聞いてみると110V仕様の物も出荷可能!!!

 

きっと想像を超える苦労が待ち構えているだろうとは思いつつ 

発注してしまった 火の中に飛び込む蛾の心境

価格は送料込みでも18,000円 うーん安い!

2年動けばトントン 5年動いたらたら大儲け

 

期待と覚悟を持って到着を待とう

author:スタッフ, category:クラフト(アート/工作/DIY), 13:41
-, -
自動ドア―を維持するのも結構大変 19年09月17日

農園と家には全部で4台の自動ドア―が有る

1台は国産シャッターメーカー品の業者取付け

後の3台が米国製DIY用の自己取付けだ

 

取付け初めて11年目の現在までにDIY組はすべて2代目になった

短い物は7年目 長い物でも10年ちょっとでご臨終となった

何年も使った後に動かなくなると それはそれは不便だ

雨の日のガレージの開閉など 出来る事ならやりたくない!

 

だが交換となると 一回目より手間のかかる事も・・・

先日交換をしたゲートオープナー(マイティーミュール製)などは

全く同じモデルが購入できたので苦労なく代替わりできたが

ガレージドアオープナーはこの10年で大きく変わっており相当厄介だ

2か月前から家のガレージドアがモーターの不調で手動になっている

モーターを分解して修理してみたものの力が出ない 何とかしないと

 

ガレージドアオープナーの変遷

連携機能

  最近は車でも電気製品でもloTが流行り

  オープナーも当然の様にセールスポイントになっているが

  結構めんどくさそう ボタンを押したら動けばそれで良い!

  ジジイはだんだん取り残される・・・

 

モーター

  10年前はモーターはACモーターが殆どだった

  米国の仕様は110V60Hzなので関東の100V50Hzでも

  比べなければ使用出来た 2割近く遅い筈

  ところが現在はACモーターは次項の理由で使えない

  変わってDCモーター仕様がありこれは力があり

  予備のバッテリーを積むことで停電時も数回は動かせる

  だがバッテリーは個人では送れないので直接購入できない

  業者によって輸入された物は3倍近い価格になる・・・

 

停止位置の制御

  以前は原始的に止めたい位置にスイッチを取り付けていたが

  現在は電気的に停止位置をプログラムする方式で

  周波数が違うとうまく作動しない 一回購入してしまった!

  発電機の60Hzで試したら正常に作動した 

  

  関西地方は60HzなのでOKと言う事でオークションで関西限定で

  販売したが なぜか落札した人は関東だった・・・

  説明したが 遊んでみるとの事 電気の知識がある人だった?

 

駆動方式

  10年前はスクリュードライブが主流

hat19091803.jpg

  シャフトがねじになっていて それにラックがかみ合う

  その後チェーンドライブが出て 

hat19091801.jpg

  現在は静粛性に優れた樹脂製ベルトドライブが主流

hat19091802.jpg

  寿命が短くなる原因の一つはスクリュードライブだった

  完全に室内ではない環境ではグリスの状態が悪くなり回転するのに

  相当な力が必要になって来る 騒音も次第に大きくなり

  低温時には誤動作も起こるようになる

  ベルトは耐久性が心配なのでチェーンが良いのだがDCモーター

  チェーンのモデルは見つけるのが大変

 

 時間を掛けて使えそうな機種を発見 購入可能な事も確認!

  もう一息

 

駆動距離

  米国のDIY仕様のオープナーは殆どが駆動距離7フィート(2.2m)

  だが必要なのはあと30冂垢ぃ献侫ート

  この場合 8フィートエクステンションキット という部品を買えばOK

  3000円位でレールとチェーンの延長部品が入っている

 

  これで解決! いざ注文 カートに入れ購入手続きに進もうとすると・・・

  本体はOK なのにエクステンションキットは発送できない!!!

  理由はサイズオーバー? 40cmくらいの物なのに・・・

  メーカーのWebを見ると梱包の大きさが1m! 何で?

  他のメーカー3社は本体✖ で キットはOK  万事休す

      直接注文で25,000円位だが業者輸入の物で8万以上 しかもベルトドライブ

  どうしよう 

  

author:スタッフ, category:クラフト(アート/工作/DIY), 11:43
-, -
台風後の予期せぬおまけ 19年09月16日

後片付けも大体終り 冷凍庫の中にもたっぷりのアイスを仕込んだ

連休最終日は前夜から雨の予報なので特に作業はせずに帰る予定

だった!

雨音で2時半に一回起きた時は特に異常はなかった

2度目に起きた6時半

トイレに行こうとしたが・・・何か変???

最近の家は何もなくてもテレビやモデムが常に光っているし

冷蔵庫や冷凍庫 外からはコメの乾燥機の音が何か聞こえる物だが

異様に静かだった

 

また停電だった

当然水も出ない トイレが使えるのはタンクに溜まった1回のみ

スマホで見ると4時過ぎから停電中

たっぷり買い込んだ食品類も溶けかかっている!!!!!

 

慌ててクーラーボックスに詰め込み

起きてから10分で農園を出発 帰京

犬もたたき起こされた途端に車に詰め込まれ 不思議な顔をしていた

8時前には家に到着 冷凍食品は何とかセーフ

 

結局この停電も一日近く続いたようだ

こちらは逃げ出したが 逃げ出す先が無い方々はまた大変な思いを

されたに違いない

雨が原因なのか再び停電した地区は何か所か有った様だが

ニュースで取り上げられることはなかった 

もう堪忍してほしい

author:スタッフ, category:農園の様子, 15:41
-, -
台風後の農園 19年09月13/15日

9日未明   台風通過

9日4時42分 停電

11日0時50分 停電復旧

 

ここまでは判っていた

農園のそばに来ると一見何も変わりが無いように見えたが・・・

家は

エントランスの庭木がみんな車道側に傾いている

木製のフェンスから不自然な板が飛び出している

ブロック塀が傾いている

塀が傾きポリカ板が取れている

hat19091604.jpg

枝垂桜(直径15cm)が1本折れて傾いている

hat19091608.jpg

敷地一面 飛ばされた小枝と葉っぱに覆われている

hat19091605.jpg

置いてあった物があちこちに飛散している(物置の扉が飛び

中身が吸い出された?)

hat19091602.jpg

犬小屋も吹っ飛ばされ水浸し

hat19091601.jpg

建物への被害は幸いにも無し

畑は

第1農場 ひょうたん棚は全滅

hat19091607.jpg

潰れた棚の下に潜ったりしながら軽トラ一台分収穫(写真右下)

周りのハウスもほとんど被害を受けているので

それより簡単な造りの棚はひとたまりもない

他の作物もみんな寝ている

ご近所は

瓦の飛ばされた家が何軒か

倒された木はかなりあり家の周りは既にチェーンソーで解体済み

その他道路沿いはまだ何本か倒れていて通行止めの所も

(丁度第2農場から先が通行止め)

hat19091615.jpg

一回りしてみると未だ電線に気が倒れ掛かっている所も何か所か

簡易型のガレージは殆どが何らかの被害

hat19091614.jpg

せっかく風よけのネットも張ってあったのに正面からの風?で

ガレージ本体だけ被害を受けた

 

今週の作業

ひょうたんの収穫と棚の応急処置

  棚は壊滅したがまだ残っているひょうたんがあるので出来る所から収穫

  ひょうたん株主さん達の収穫がまだなので潰れた棚を

hat19091609.jpg

  ユンボで押し上げながら 何とか通れるように支柱を立てる

hat19091610.jpg

第2農場の草刈り

先週はまだ10cmくらいだった雑草も今週は30儷瓩になっている

今週やらないと来週は50cm近くになりそうなので

hat19091611.jpg

トラクター出動

hat19091612.jpg

1時間ほどで

hat19091613.jpg

再び畑に

 

野菜の収穫

第3農場の作物は風でほとんどが倒れてしまった

これからひょうたんの処理が始まるので野菜はこれで終了

最後の収穫はほんの少し

 

庭の清掃

庭に積もった小枝や葉っぱは寄せ集めると軽トラ2杯分ほどあった

燃やすのに半日掛かった

hat19091606.jpg

一寸集めただけでこんな感じ

折れた桜の枝だけでも50Kg以上ある

夕方には体中燻製の臭い

漸く片付けも終わりどっと疲れた 

author:スタッフ, category:農園の様子, 13:02
-, -
停電復旧 19年09月11日

朝 東電の停電状況を見ると 

市の停電件数は酷いときの半分になっている

昨日寝る前に確認した時よりさらに減っている

復旧作業が夜を徹して行われているのが判る

 

詳細を見る農園の住所も無くなっている・・・

漸く復旧したようだ

 

防犯カメラにアクセスしてみると

停電になったのは 9日の午前4時42分

復旧したのが  11日の午前0時50分

停電時間は44時間8分

 

流石に冷凍庫は全滅確定

冷蔵庫はペットボトル飲料以外はダメか

 

今週は後片付けで半日潰れそう・・・ 

 

author:スタッフ, category:農園の様子, 09:46
-, -