縮み上がった 本格的な冬 18年12月16日

先週は漸く冬らしくなって来た などと言っていたら

今週末は縮み上がるような寒さがやって来た

畑は真っ白 今シーズン初めての

hat180121603.jpg

未だ5mm程

 

当初は1週間ほどで終わる筈だった屋根の塗り替え

安定しない天気のおかげで3週間近く掛かったが

漸く足場も取れて完成!

hat180121601.jpg

色が変わると印象も大分変る

hat180121602.jpg

10年で完全に色が無くなっていた家紋も復活!

自分でやるなら金色のラッカー1回塗り?のところ

プロの仕事は

下地の黄色 金色 クリアー の3回塗り やはりプロは違う!

 

この所 丸一日かかるような作業をしていなかったが

考えてみれば・・・早い年には棚の解体が年内には終わっていた!

大分後れを取ったか!

と言う訳で 作業開始 手始めは第一農場の野菜棚の解体

hat180121606.jpg

2本で約20m

風も強く鼻水が出るわ出るわ

hat180121605.jpg

ひょうたん棚の支柱と金具の3/4を取り外し 

かろうじて立っている状態に 午前の作業終了

午後 野菜棚は第三農場に移設

hat180121604.jpg

ネットは来年になってから

一本で30m位あるのでこれ一本で ツル物すべてを栽培予定

春になったら インゲン キュウリ ゴーヤ 等々

 

 

 

 

 

author:スタッフ, category:農園の様子, 11:30
-, -