梅雨明けまでもう一息 今週末も雨 19年07月21日

もう雨は飽きた

一か月近くまともに太陽が出ていない影響は大きく

光合成できない植物の生育は例年の6〜7割と言ったところ

 

ひょうたんは春先の低温で植え付けが10日程遅れたが

その後の生育も悪く今年は大分収穫が減る予感

この2週間はとにかく太陽が出ないし

雌花は殆ど茶色になり 新しい着果はほとんどない

 

来週の梅雨明け以降 ウラナリ君たちに頑張ってもらわないと

今年の収穫は例年の7割減と言う状態になりかねない

 

えらい年になったもんだ!

 

 

 

 

 

author:スタッフ, category:ひょうたん/瓢箪, 16:00
-, -
何とか開催 ひょうたん遠足 2019

もう10日以上 太陽を見ていない?

今年も「ひょうたん遠足」の日が来たが 相変わらずの天気

前日までの天気予報は何とか 曇り

当日の朝6時の催行決定の時も雨は降っていなかったが・・・

直後からひどい雨になり 9時近くなってもやむ気配が無い!

 

野外で食事のつもりだったが 急遽屋内に変更 こんな時土間は助かる

石窯も大雨では料理の出し入れに雨が掛かるのでテントを設営と

バタバタしている内に皆さん到着

 

毎回 最初に畑を見学の後 ひょうたんアウトレットだったが

今回は屋根のある所でアウトレットを行い 天気を見ながら

雨が上がったら畑に行く段取りで開始

hat190703.jpg

アウトレット 一寸肌寒い中 水と格闘

皆さん候補を多めにクリーニング

hat190704.jpg

後で持って帰る物を悩みながら選択

ラッキーなことに11時頃には雨はやみ 畑へ

 

今年は例年よりだいぶ遅く株主さん達のひょうたんは未だ

実が殆どついていない 

hat190702.jpg

アリバイ写真を撮り昼食へ この間も空は今にも泣きだしそう

hat190701.jpg

ピザは焼立てを食べてもらいたいので石窯の所で立ち食い

hat190705.jpg

まあまあの出来か? その後屋内で食事をしていただいて

午後3時に解散

 

今年も何とか 開催出来ました 

 

皆さんありがとうございました

 

 

 

 

author:スタッフ, category:ひょうたん/瓢箪, 10:20
-, -
来週末はひょうたん遠足 19年06月29日

毎年7月の第一土曜日はアート教室の生徒さんに

実際のひょうたんを見ていただく為の

 

ひょうたん遠足

 

を実施しているが 毎年この時期は 天気が・・・

非常に悩ましい

今年で9回目になるが 中止は一回もなく

屋内で食事をしたのは一回だけと ギリギリのところで

ツキはあるようだが 今の所天気予報は  雨!

 

一応 雑草を始末して人が入りやすいようにと思ったが

雨が降っていて除草剤はダメ! 刈り払い機で2時間かかって

棚の下と通路の処理をした  当然 腕はジンジン状態

地這いエリアは先週刈ったばかりなのに 早くもこの状態

hat19062903.jpg

以前の写真と比べると 今年は発育状態が10日くらい遅れている

hat19062998.jpg

晴れれば気持ちいい

 

今年で9年目になるが殆ど毎回当日の朝まで結構か中止か

悩んでいる

hat19062999.jpg

畑で雨に降られた年(傘を手にした人も)

hat19062997.jpg

昼食風景(雨の時は屋内で)

 

梅雨明け後も考えるが 暑いし

ひょうたんが一番みずみずしく見えるのは7月中旬までで

8月になるとひょうたんは立派になるが葉っぱが黒くなり始め

棚の下は暗くなり見た目はイマイチなので

 

さて今年の天気は ???

author:スタッフ, category:ひょうたん/瓢箪, 10:51
-, -
えーっ キュウリ! 19年06月29日

家の庭では5株栽培しているが

其の内1株はロングヘチマの筈だった

順調に育っているし脇芽も欠いているので

棚に届いたらそろそろ実を付けようか と思っていた

 

がっ

 

先週は小指ほどの大きさだった物が・・・金曜の朝は

hat19062904.jpg

これってキュウリじゃないの!

この状態から1m以上に伸びるとも思えないし

キュウリヘチマは種の色も違うし

どこで間違ったんだ?

 

更に2日 日曜には 30cmくらいに しかも茶色っぽい

hat19062905.jpg

葉っぱは大きいのにミニキュウリだったのか?

この色はやはり日本のキュウリではない 

今更食べる気もしないのでこれは最後まで行ってみよう

これから着く実はキュウリとして収穫するか

 

中華おそるべし

今年はひょうたんエリアにどう見てもカボチャが2本あるし

エリアにひょうたんが一本育っている

中国のサイトに載っているひょうたんの種はどう見ても

カボチャキュウリの物がかなりの確率で混ざっている

 

 

author:スタッフ, category:ひょうたん/瓢箪, 11:41
-, -
誘引と消毒がしたかった 19年06月23日

梅雨らしいうっとうしい天気が続いている

今週末は株主さんの来園予定だったが 何となく中止

雨もいつ降るか判らない状態なので 朝5時から誘引作業開始

2時間ほど掛かり朝食前には何とか終了

棚の様子

hat19062301.jpg

一号棚 

hat19062302.jpg

二号棚

hat19062303.jpg

三号棚

hat19062304.jpg

四号棚

一番伸びている物で頂上付近 来週には様子が一変している筈

棚の下に雑草がかなり目立ってきたが ひょうたんが茂ると

日光が届かず生きられない 何とか除草が必要になる前に

ひょうたんには頑張ってもらいたい

棚と棚の間は除草しないとえらい事になる

 

このくらい伸びると 雌花も結構出てきている

一等賞はこのくらい 約10cm

家の前の棚にも

一株に5個程の雌花が着いている

出来れば今週 消毒をしたかったが雨が時折降る天気で散布を断念

地這いエリアも除草剤を散布したかったがこれも中止

代わりに刈り払い機で目立った所を草刈り

燃料2回分作業をしたが何時間かやると防振手袋をしていても

腕がジンジンする

 

来週はジャガイモの収穫だが 

ひょうたんの消毒と除草剤の散布はやっておきたい

 

 

author:スタッフ, category:ひょうたん/瓢箪, 11:25
-, -