シイタケの菌打ち 14年2月22日
雪のおかげで予定外の仕事は増えるし 畑はまだ所々に雪が残り完全に作業が出来る状態では無いが
天気は良いので解体した棚の廃材を燃やしながらシイタケの稙菌をする事にした
クリタケなめこの菌も売っているが今回は早生どんこ を5本ずつ作ることにした

菌は木のコマに染み込んでいる

菌打ち用のドリルで榾木(ほだぎ)1本に付き100個弱の穴を開ける

10本で1000個近くの穴を開ける 深さは3cm程 ストッパーに当たるまでぐいぐい食い込んで行く

この数になるとドリルを持つ手がねじれて痛い

翌日見るとドリルと当たった所がこんなに!

穴を開けたらコマをひたすら打っていく
速やかにやらないと乾燥するのはあまり良くないそうだ

2人でやって2時間弱

榾木は地面に寝かせビニールで保温

仮伏せと言うらしい

この後 幾つかの行程を経て 椎茸の収穫は 来年春の予定
author:, category:キノコ, 19:09
-, -
シイタケの準備 14年2月2日
前にほだ木を買っただけでしばらく忘れていたシイタケ小屋
今日遮光カーテンをめくってみると 何個か芽を出していた

一つは8cm程になったどんこ
醤油をかけて焼くとこれが 旨いっ!

後3つほどは来週あたりが食べごろか?
もうちょっと後 暖かくなる頃 じゃなかったっけ?

ジャガイモの種イモを買った所でほだ木も売っていたので

更に5本購入 前の物と合わせて計13本でシイタケ栽培再始動予定
3月になったら菌を打ち込もう
author:, category:キノコ, 17:53
-, -