今週は片付け  19年01月11~14日

 今週は畑に行かず家の周りの掃除と片付けを行う

来週は母屋の屋根に続きガレージもプロに塗り直しをしてもらうので

丁度良い機会か?

 

連休中にやりたい事

.レージの周りを綺麗に 

庭に侵入している竹の伐採

M遒鼠佞料歃

げ鯊里靴臣の部品の仕分けと整理

イ△舛海舛忙桐陲靴討い觧拊譴寮依

Εレージ内に使ったまま積み上げてある道具類の整備

Гなり貯まって来た自然乾燥ひょうたんの選別と整理

┘レージ内の清掃

落ち葉焚き

 

結局 連休中に出来たのはΔ療喘罎泙任鉢

家の敷地内だけなのに4日間の内2日は14000歩超え?

 キウイの蔦やが樋に絡みついたり隙間をこじ開けて

 室内に入り込もうとしているので伐採と除去で2時間

◆^貲間で5m以上侵入して来るは本当に恐ろしい

 地面に出た地下茎を見つけると1本処理するのに10分以上かかる

 これはエンジンブロワ―の活躍で比較的楽

ぁ.優奪箸鮓把蠅垢詆魁,肇僖ぅ廚鮓把蠅垢覿盒顱

 アーチの上を連結する金具がグチャグチャになっている

hat19011401.jpg

 全部を整理するのに2時間弱

ひょうたんに使った分だけで約600本あるが整理するのも

 結構な手間仕事

Α‘散颪鮖箸Δ燭咾砲舛磴鵑畔夘佞韻覆ったツケが今やって来た!

 使うあてもないのに「便利そう」で買った物があるわあるわ

 コーキング剤ボンドなど常備した筈の物も何年も経ってカチンコチン

 今週は途中でギブアップ!

 

 

 

author:スタッフ, category:農園の様子, 15:58
-, -
2019年 あけましておめでとうございます

          あけましておめでとうございます

             平成31年 元旦

 

天気は良かったが地面近くに雲が有り7時になっても太陽は現れず

上空100mから印旛沼越しに見える筈だった初日の出

朝日を浴びる第一農場 棚の解体も終わり 次は枯草の処理

author:スタッフ, category:農園の様子, 06:01
-, -
縮み上がった 本格的な冬 18年12月16日

先週は漸く冬らしくなって来た などと言っていたら

今週末は縮み上がるような寒さがやって来た

畑は真っ白 今シーズン初めての

hat180121603.jpg

未だ5mm程

 

当初は1週間ほどで終わる筈だった屋根の塗り替え

安定しない天気のおかげで3週間近く掛かったが

漸く足場も取れて完成!

hat180121601.jpg

色が変わると印象も大分変る

hat180121602.jpg

10年で完全に色が無くなっていた家紋も復活!

自分でやるなら金色のラッカー1回塗り?のところ

プロの仕事は

下地の黄色 金色 クリアー の3回塗り やはりプロは違う!

 

この所 丸一日かかるような作業をしていなかったが

考えてみれば・・・早い年には棚の解体が年内には終わっていた!

大分後れを取ったか!

と言う訳で 作業開始 手始めは第一農場の野菜棚の解体

hat180121606.jpg

2本で約20m

風も強く鼻水が出るわ出るわ

hat180121605.jpg

ひょうたん棚の支柱と金具の3/4を取り外し 

かろうじて立っている状態に 午前の作業終了

午後 野菜棚は第三農場に移設

hat180121604.jpg

ネットは来年になってから

一本で30m位あるのでこれ一本で ツル物すべてを栽培予定

春になったら インゲン キュウリ ゴーヤ 等々

 

 

 

 

 

author:スタッフ, category:農園の様子, 11:30
-, -
やっと冬?  18年12月7・8・9日

今年の冬は木枯しもなく 暖かい日が続いていたが

漸く本格的な冬が近づいてきたようだ

 

しばらく前は天候不順で高値だった野菜も

今は大根1本50円! キャベツも50円!

全く農家のやる気を削ぐ値段になっている

 

当園の畑では

大蒜 手前がジャンボ大蒜

hat1801200902.jpg

玉ねぎ

hat1801200904.jpg

ソラマメ

hat1801200905.jpg

エンドウ類

hat1801200903.jpg

暖かかったせいで 一寸育ち過ぎの物も

冬に冷たい風に吹かれると

やられるものもあるかも・・・

 

庭の木も漸く葉が落ちて来た

hat1801200901.jpg

落ち葉拾いも後2週間くらいか?

 

 

author:スタッフ, category:農園の様子, 12:04
-, -
黒豆の収穫 18年12月07日

10月に枝豆を食べたことなど忘れかけていたが

黒豆を突然思い出した!

もう5年以上やっていると体の中に暦が出来ているのかも?

 

畑はこんな状態

hat1801200906.jpg

枯草にしか見えないがよく見ると豆のさやが一杯ついている

この所天気がイマイチで鞘も湿っているのでもう少し

家に持って帰って干すことにした

毎年 正月の黒豆は嫌いになるほどある

author:スタッフ, category:農園の様子, 10:04
-, -